FC2ブログ

noririnkoのノリノリ日記

手作り好きな主婦の気ままな日記

Entries

神戸、三宮にて。

実家二日目、上の娘は「野球を見に行く」とかで早々に帰っていった。

私と下の娘は16時くらいまで実家ですごした。

二人共翌日も休みなので慌てなくていい。

晩ごはんも、家に帰って作らなくてもどこかで食べて帰ろうという事になった。

下の娘が「行った事がない所がいい」と言うので、三宮で食べることにした。

三宮は私にとっては懐かしい場所。

学生時代、明石からJRで三宮まで行き、阪急電鉄に乗り換えて通学していた。

もちろん、中学生の頃から買い物も遊ぶのも三宮だった。


阪急線の山側に向かうと懐かしい繫華街が広がっている。

見慣れた風景ではない。

青春時代を過ごしたのは30年以上前の事だし、阪神大震災で大きな被害を受けて

お店はほとんど変わっているのだから⋯⋯。

「にしむら珈琲」だけは以前と同じ場所にあるのを見つけて、なんだか嬉しくなった。

「懐かしい」を何度も口ずさみながら、生田筋を山手に上がり、

東急ハンズのあたりにある焼き鳥屋に入ることにした。

小さいお店だったけど、落ち着いて座る事が出来た。

アルコールを2杯頂き、オードブルと野菜、焼き鳥をつまんで十分満足出来た。


帰路につくつもりだったが⋯⋯娘が急に「占いしてもらいたい」と言い出した。

ここに来る途中、「占いの館」の前を通ったのだ。

(占いかあ⋯⋯⋯)

色々と人生に悩める頃なので興味が強くなったのか?

ちゃんと見てもらった事はないらしい。

私も20代の頃に三宮や元町辺りで見てもらった事がある。

今でもその時言われた言葉を覚えている。

時期的に、占いで言われた事で落ち込まないかと心配もある。

ちょっとした娯楽くらいにとらえてくれれば良いけど⋯⋯。


店の前を通ってみる事にした。

「TVでも有名、大変よくあたる」というキャッチコピーがでかでかと掲げられている。

大勢の占い師がいて、自分で誰にするか選ぶシステムらしい。

娘が占ってもらうと言うので(少ない自分のお金で)付き合う事にした。

どこか、待合室みたいな所があればそこで待っておこうと思っていた。

受付で娘が占い師を選んでいる間に、「せっかくだから私もやろうかな」と思ってしまった。

ボーっと待つだけは退屈だから⋯⋯。

約30年ぶりに、占いしてもらう事にした。(つづく)


スポンサーサイト

Comment

ノリちゃん 

そうなんだ。
占いできる人が占ってもらうって???
どんなだろーね?
続きがたのしみ❤
  • posted by とも 
  • URL 
  • 2018.10/02 11:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

ともちゃんへ 

なんかねー、驚きの連続だったんだよ。
また、感想聞かせてね!
  • posted by noririnnko 
  • URL 
  • 2018.10/03 00:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

noririnko

Author:noririnko
保育士をしながら好きな事を楽しんで、元気に生きる、
超前向き主婦です。
気ままに、手作り作品を載せたりしています。

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

ブログランキングに参加しました。

FC2Blog Ranking

読んで頂いたら、ポチッとお願いします。

FC2カウンター

フリーエリア