noririnkoのノリノリ日記

手作り好きな主婦の気ままな日記

Entries

屋久島に行こう!(本編 その10)

私たちが泊まっていた宿「森のきらめき」は、安房地区の中心に近い場所にある。

大きな交差点に面していて、「屋久島警察署」やら「安房体育館」やら公営施設がすぐそこだ。


3日目の朝6時、町営放送の「エーデルワイス」のメロデイが聞こえてきて目が覚めた。

前日の達成感に包まれて、気分上々!

ひーちゃんは、まだ寝ているようだ。

今朝の私には大きな役目があった。

「朝ごはんの調達」だ。

昨晩、11時間のトレッキングを終えて普段運動量が少ないひーちゃんは、かなり疲れていた。

なのに、必要に迫られて(大雨の中)コインランドリーやご飯屋さんに車を運転して

連れていってくれた。

晩ごはんを終えてモスバーガーでコーヒーを飲んだ時はもう22時だったんだ。

「私⋯⋯⋯明日起きれる自信ないわあ⋯⋯」とひーちゃんは呟いていた。

3日目は、レンタカーで屋久島を一周するつもりだ。

3,4時間もあれば一周出来ると聞いたので、朝はゆっくりして疲れを癒してから

出発すればいい。

夜のうちに朝ごはんを用意出来なかった(素泊り宿を選んだ為)ので、

朝起きたら私が散歩を兼ねて歩いて朝ごはんを買いに行く事にした。

行き先は、ガイドブックにも載っている「ヒロベーカリー」。

地元でも人気の高い老舗のパン屋さんらしい。

宿を出た所の交差点に地図ののった看板があり、徒歩でいけそうだった。

ベッドの中のひーちゃんに声をかけ、ルンルンと歩きだした。

観光名所を巡るだけじゃなく、地元の道をトコトコ歩いてそこに住む人々の生活を感じてみたい。

30数年前、異国の道を一人で歩いたバックパッカー魂がまだ私の中には残っているのだ。

看板どうりの道を進む。

天皇陛下をお迎えする為の工事中の体育館、その後ろには昔ながらの平屋の集合住宅がある。

屋根まで苔が生えている平屋を見て、歴史と気候を実感する。

反対側は高台になっていて、小学校、宿泊施設、新しく建てられた大きな一戸建て⋯⋯⋯

土曜日の朝7時すぎ、子どもの声や生活音が聞こえてきてここに生きる人々の営みが感じられる。

進む先遥か向こうには高い山々、まだ雲を纏っていて山の上では雨が降っているのだろう⋯⋯

道に沿って生えている草や糸を張る蜘蛛にも、私の生活圏とは違う南国の雰囲気がある。


徒歩ではけっこう時間がかかり、ようやく到着!

やさしそうなご主人に迎えられ、パンをえらんだ。

帰り道、下り坂を歩く向こうに太平洋がキラキラと輝いているのを見ながら

(ひーちゃんが待っているので)急ぎ足で戻った。


ひーちゃんはもう起きていて、珈琲の用意をしてくれていた。

早速パンをいただいた。

IMG_1254.jpg


IMG_1256.jpg
くるみがたっぷり入っているらしい。

IMG_1257.jpg
これは、私が食べたあんことバターをサンドしたフレンチトースト。

調理パンも菓子パンも美味しくて大満足だった。      (つづく)

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

ノリちゃん
バックパッカーだったの?
30年前?どこに行ったの?
すごいねえ!一人で?
やれやれ、聞きたいことがたくさんで・・・。次会うときは、
1泊じゃ足りないかもね💦
なんだか楽しい朝のお散歩”エッセイ”だった(^^)/
  • posted by とも 
  • URL 
  • 2017.12/20 19:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

Googleマップで屋久島調べたら位置関係がわかってきたよ。
ノリちゃんのオーストラリア紀行、実はずっと待ってる。スゴイね、尊敬しちゃう、憧れちゃうよ。ノリちゃん、カッコいい!
  • posted by ぶんぶんっち 
  • URL 
  • 2017.12/20 23:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

ともちゃんへ 

エヘヘ~!
そうなんよ。色々と⋯⋯⋯破天荒キャラだったの
いつか⋯⋯話せるかな~
出来れば文章にしたいんだけどね⋯⋯。

朝はホント🎶ルンルンだったんだけどね⋯
  • posted by noririnnko 
  • URL 
  • 2017.12/21 00:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぶんちゃんへ 

わざわざグーグルマップで調べてくれたんだぁ!
ありがとう♡

いやいや、褒めないでよ~(;^_^A

いつかまとめたいと思っているんだけど、
屋久島でさえこんな感じだからね⋯⋯。
いつ出来るか⋯⋯。
  • posted by noririnnko 
  • URL 
  • 2017.12/21 00:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

noririnko

Author:noririnko
保育士をしながら好きな事を楽しんで、元気に生きる、
超前向き主婦です。
気ままに、手作り作品を載せたりしています。

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

ブログランキングに参加しました。

FC2Blog Ranking

読んで頂いたら、ポチッとお願いします。

FC2カウンター

フリーエリア